母子フィジカルサポートは安全で安心な母子支援スキルです

トップ > セミナー報告 > 新潟セミナー 終了しました!

新潟セミナー 終了しました!

2016/01/25

こんにちは 母子フィジカルサポート研究会です。

 

先日11月22日 新潟にて、妊産婦セミナー 妊娠編 無事終了しました。

当日お産の介助にはいられた受講生さんもおられ、残念ながら欠席でしたが、皆で9時半から16時半まで楽しく、集中して、セミナーを行いました。

 

妊娠編では、もともとの身体状況をふりかえった後、妊娠に伴う身体的変化の観察のポイントをみっちりと実習します。

 

客観的情報と主観的情報を収集してアセスメントをしてみます。

o0800060013140090754

 

午後は、アセスメントの元にケア計画をしていくための具体的ケア方法の例をいろいろと実習していきます。

o0800060013140090753

 

クライアントさんが求めるものをつかみ、ニーズに沿って提供するためのあれこれを1日かけて、じっくりと考えます。

 

とても楽しそうに、意見交換される横で講師も楽しく聞かせていただきました。

 

【参加者の声】

●アセスメントの大切さ、情報収集の必要性。

学生の頃にやっていたことがようやく結びついた感じがする。

●アセスメントの大事さを再確認

「しない」という選択もあり。

●さらしの支え加減がきつくなくていいんだと知った

 

12月13日には新潟県看護協会に当会代表吉田がおじゃまします。

2月には再度入門セミナー 妊産婦セミナーを開催させていただく予定です。

皆様とお会いできる日を楽しみにしております。